就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
104/192

シゴト場拝見! 「おおたかの森園」の広々とした開放的な庭には春になるとトマトやナス、サツマイモが植えられる。種まきには園児たちも参加し、手塩にかけた野菜が育つのを見て愛着が湧き、収穫時には野菜が苦手だった子も食べられるようになるという。 木のぬくもりが感じられる園舎では冬でも子どもたちが裸足で元気に走り回る。生活を通じて五感を刺激し、丈夫で、感性豊かな子になってほしいとの想いからだ。 「園を出たら強く生きてもらえるよう、自分のことは自分でできるように、気持ちを伝えられるようになってもらうことが目標」と語る小林園長。「この時期に何より大切なのは遊びと人間関係の構築」という園の方針から、あくまで子どもらしくのびのびと過ごしてもらうことを大切にしている。 もうひとつ、法人として大事にしているのが保護者に負担をかけないこと。クレヨンや画用紙、体操着などはすべて園で準備するほか、昼寝に使う布団の準備や洗濯、使った紙おむつの処分も園で引き受けている。保護者の負担を減らし、空いた時間で子どもと接する時間を大切にしてもらいたいとの願いからだ。 その保育を支えているのがさま園児も職員も笑顔でのびのびと過ごせる保育に保護者への想いを大切に子どもの自主性を育む取り組み保護者への想いを第一に、埼玉・千葉で13の認可保育園“けやきの森保育園”を運営する社会福祉法人けやき会。複数の路線開通により、都心からのアクセスが飛躍的に向上し、新興住宅地として大規模開発が急ピッチで進められている「流山おおたかの森」に、開園5年目となる「おおたかの森園」を訪ね、その取り組みに迫った。PLACE OF WORK◉施設名:けやきの森保育園     おおたかの森園◉園長:小林 元◉園情報◎施設種別:認可保育園◎定員:150名◎受け入れ年齢:0~5歳児◎開園時間:(平日)7:00~19:30(土曜日)7:00~18:30◎休園日:日曜日、祝祭日、年末年始◉郵便番号:〒270-0114◉住所:千葉県流山市東初石5-1-1(新C78街区1)◉TEL.04-7155-8022PLACE DATA駅名の由来ともなったオオタカが生息する森の名残もとどめる自然に囲まれ、園庭ではナスやトマトが植えられるなど、食育につながる試みが行われている。けやき会104

元のページ  ../index.html#104

このブックを見る