就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
116/192

シゴト場拝見!大田区・馬込駅から徒歩5分にある「おおた みんなの家」。扉を開けると、木の温もりを感じる空間の中で、子どもたち一人ひとりが好きなことに打ち込み、笑い声にあふれていた。ふと、はだしでテーブルに飛び乗った園児に話しかける保育士の姿が見えた。「机から落ちてしまったらケガをしてしまうよね。それに、足の裏にはバイキンマンがいっぱいいるんだよ。その机でお食事をすることになるよね……どう思う?」。思わず「ダメ!」と怒りそうになるシーンだが、保育士は子どもと一緒に考え、自分自身で考えて行動できるよう促しているのだ。「頭ごなしに叱ってできるようになったとしても、それは教えられたことができるようになっただけで、“プロセス”が抜け落ちてしまっています。大切なのは、自分で体験し、考えて気づくこと。人格の根幹の部分を育てるという意味では、“プロセス”がとても重要だと考えています」と渡部常務が話してくれた。同園の保育理念は「愛されている実感」を与えながら、自己肯定感を開花させること。見守る・受容する、そして対話をする。これが、愛情と自信の源となっているのだ。それは子どもたちだけでな個人の想いを自由に表現しながら理想の保育を実践できる環境子どもも、働くスタッフも「愛されている」と実感できる家大田区、世田谷区、豊島区の駅からすぐの好立地に4施設を運営する「つばさ福祉会」。その中の一つ「おおた みんなの家」におじゃました。ここは0歳から5歳の子どもたちが、のびのびと過ごす保育園。一人の「人」として子どもたちと職員が接している「みんなの家」の魅力に迫る。PLACE OF WORK◉施設名:おおた みんなの家◉園長:渡部ひろみ◉園情報◎ 施設種別:認可保育園◎定員:80名◎ 受け入れ年齢:生後57日~5歳◎ 開園時間:7:00~20:00◎ 休園日:日・祝日、年末年始◉郵便番号:〒143-0025◉住所: 東京都大田区南馬込1-9-1先◉TEL.03-6809-9450PLACE DATA子どもたちが過ごすスペースは、自然光がふんだんに降り注ぐ明るい室内。窓からは向かいの公園を眺められ、四季折々の自然を身近に感じることができる。つばさ福祉会116

元のページ  ../index.html#116

このブックを見る