就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
142/192

新たな価値創造へ│挑戦する企業おれんじハウス統括園長の中陳亜希子さん。幼稚園教諭に始まり、保育士として認可保育園、認可外、預かり保育などを経験し、小規模保育所「おれんじハウス」を立ち上げた。0歳からの関わりを大切に保護者の思いに寄り添う時間に追われることなく、子どもとじっくり関われる保育園をつくりたい。その思いで実現したのが、0〜2歳児を対象とした「おれんじハウス保育園」。小規模保育所の特徴を生かして、子どものため、保護者のため、地域のため、そして保育士のためにできることを、統括園長の中陳亜希子さんに聞いた。CHALLENGE BEYOND LIMITS企業の特徴COMPANY’S 3 FEATURES0歳からの大切な発育過程を一人ひとりとじっくり向き合ってはぐくんでいくために、最大定員19名までの小規模保育所を展開。0~2歳児対象の小規模保育所に特化1食材そのものの味を大切に、給食・おやつは園で一から手作り。保護者向けの給食試食や調理レッスンで家庭でも食育を促進。食育をテーマに家庭と連携2ヘルパー・ベビーシッターによる家事・育児の訪問支援、養育支援を事業化。育児の悩みや困り事を解決する一助を担う。子育てに寄り添い家庭支援事業を展開3142

元のページ  ../index.html#142

このブックを見る