就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
165/192

山ゆり会(まつやま保育園グループ)社会福祉法人のためなし93名(2018年1月1日現在)社会福祉法人のためなし茨城県(守谷市、龍ケ崎市)保育士資本金従業員売上高勤務地募集職種〒302-0109 茨城県守谷市本町4210TEL.0297-85-5364http://www.yamayurikai.or.jp/社会福祉法人山ゆり会(まつやま保育園グループ)SPECIFICATION土と水と太陽とたわむれ、自然の恵みを体全体で感じる──山ゆり会の“保育方針”に共感し、入職を決めた海野さん。自分らしさを生かしながら、子どもたちの成長をサポート!!保育学校時代、保育実習で山ゆり会と出逢った海野さん。自然の恵みを体いっぱいに感じながら、思い思いの遊びを楽しむ子どもたち。そこには、海野さんが心に描いた「理想の保育」があった。VOICE OF FRESHERS 保育実習の時の印象が決め手です。薄着・裸足で園内を駆けまわる子どもたちの笑顔を見て、「理想の保育がここにある!」と思いました。どろんこ遊びをしたり、絵本を読んだり。私は身体を動かすことが大好きなので、保育者として自分らしさを生かしながら、子どもたちと関わっていくことができると思いました。Q.保育のやりがいを教えて! 現在、入職1年目。主担任の先輩と一緒に3歳児のクラスを担当しています。まずは子どもたちとたくさん関わりを持ちながら、関係づくりに取り組んできました。今は子どもたち一人ひとりの良いところを見つけて、その良さをさらに伸ばしていけるような保育をめざしています。何か一つ新しいことができると、子どもたちは全身で喜びを表現します。中には「やったぁ!」とハグをしてくれる子も。毎日の生活の中で、子どもたちが成長していく姿を見るたびに、やりがいを感じます。Q. 職場の雰囲気は? 配属したばかりの頃、不安で胸がいっぱいでした。でも、私が悩んでいると必ず先輩が気づいて声をかけてくれるんです。園長をはじめ、どの先輩もやさしくて、園内はいつも笑顔でいっぱいです。Q.将来の夢は何ですか? 私自身が一人の人間として成長していくことで、子どもたちとの関わりも幅が広がると思っています。尊敬する先輩のように結婚・出産後も仕事を続けて、子どもたちにとって「お母さん」のような存在になれたらうれしいです。Q.入職のきっかけは?茨城県守谷市出身。2017年入職。現在、まつやま保育園で3歳児のクラスを担当。週末は所属している地元バスケットボールチームの活動に打ち込み、まとまった休みが取れたら家族と旅行を楽しむ。プライベートで挑戦したいのは、スノーボードなど新しいスポーツ。PROFILE海野冴佳さん保育士東京 4/15 千葉 7/29 165

元のページ  ../index.html#165

このブックを見る