就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
67/192

2017年入社。育児教育学科卒業。保育士資格・幼稚園教論免許・小学校教論免許を取得し、幼稚園・保育園・小学校での実習も受けた上で、幼少期より憧れていた保育士になることを決意。ヒューマンスターチャイルドの園舎や人柄の温かさに惹かれ、静岡から上京。現在は0〜1歳児の担当として活躍。PROFILE藤井ほのかさん保育士「自然と笑顔が溢れ出す」“ぬくもり”のある温かい風土が魅力はじめての一人暮らしに不安を感じながらも、就職と同時に単身で上京してきた藤井さん。そんな想いを一掃してくれたのは、日頃から気遣ってくれる職場の先輩達だと話す。園長を筆頭に明るく話好きな職員が多いので、一人で悩みを抱えることもない。現在は園長との面談で成長目標を設定し、毎月の振り返りを通じて学びを深めているとのこと。9,000万円175名(2018年1月現在)12億6,800万円(2017年3月期)神奈川県横浜市神奈川県川崎市埼玉県さいたま市保育士(正社員)資本金従業員売上高勤務地募集職種〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5FTEL.045-276-3244http://www.starchild.jp/job/ヒューマンスターチャイルド株式会社SPECIFICATION 子どもが好きで、幼稚園・保育園・小学校の実習も受けたと話す藤井さん。幾つかの園見学を経て、スターチャイルドを選んだ理由を“温かい風土”と答える。「木のぬくもりを感じられる素敵な園舎や、職員を大切に考えてくださる制度は本当に魅力的でした。『床暖房も付いてるんだよ!』と、思わず友達にも自慢したほど。子ども達もしっかり目を合わせて挨拶してくれましたし、先生方も温かく迎えてくださって、素直にここで働きたいと思えました」 入社後は、0〜1歳児の担当に。子ども13名に対して先生が4人と充実しているため、はじめての 言葉や一人歩きの瞬間、今日の気分や表情など、子ども達の成長をしっかりと見つめられる環境とのこと。「人見知りの子が、自分から駆け寄ってくれた時は本当にうれしかったですね。残業も殆どなく、しっかりとお休みできるので、休日は友達ともよく出かけます。はじめての一人暮らしなので最初は不安だらけでしたが、普段から先輩達も『大丈夫?』と気にかけてくださいますし、社宅制度など会社のサポートも心強いです」 ベテラン保育士も多数在籍しており、教育環境も充実しているため、スキルアップの観点から同社を選ぶ保育士も少なくない。「例えば同じオモチャでも、先輩たちなら何通りにも遊び方を広げることができるんです。接し方、話し方、引き付け方など、素晴らしいノウハウをどんどん吸収して、早く先輩方に追いつきたいですね!」思わず自慢したくなるそんな素敵な園舎も魅力『たまプラーザナーサリー』の保育士にきく67

元のページ  ../index.html#67

このブックを見る