就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
82/192

シゴト場拝見!つぼみ会働きやすさを満たした職場で保育の仕事を心から楽しむ定時退勤を基本に、休みも取りやすく、お互いに助け合える職場づくり。リノベーションや新園のオープンできれいで気持ちよく働ける場所づくり。ここには、自分の生活を大切にしながら好きな仕事を楽しめる環境が整っている。PLACE OF WORK◉施設名:東田端保育園◉園長:大和田千恵◉園情報◎ 施設種別:保育園◎定員:146名◎受け入れ年齢:0~5歳児◎開園時間: 7:15~20:15◎休園日:日・祝日・年末年始◉郵便番号:〒114-0013◉住所: 東京都北区東田端2-13-2-101◉TEL.03-3893-1137PLACE DATA森のようなツリーハウスと築山が園庭のシンボル。保育室のベランダからもアクセスできて、子どもたちが外で楽しく遊べる環境を整えている。 園内のリノベーションを順次行っている東田端保育園。木のぬくもりと電球のやさしい光に彩られた空間は、子どもたちは遊びに集中でき、保育士も落ち着いて仕事ができる環境だ。 園庭にはツリーハウスとすべり台、トンネルのある築山がつくられ、まるで森の中を走り回るように体を動かして遊ぶことができる。「乳児もどんぐりを拾って並べたり、土をこねたり、ちっちゃくジャンプしたり、園庭で外遊びを楽しんでいるんですよ」 その様子をほほ笑ましく見守る小田みずきさんは、1歳児クラスの担任。一昨年、育休から復帰してクラスリーダーとして新卒2人の先生のサポートもしている。「いつも頼れる先輩や上司がいたから、安心して保育の仕事をしてきました。複数担任で組んだ先生とは自然とプライベートも仲良くなりますね」 子どもや家族のことで急に休まなければならなくなっても、複数担任制だからお互いにサポートし合うことができる。 つぼみ会では、制度の面でも保育士が働きやすい環境を整えてきた。残業はほとんどなく、定時退社を定着させるために、入り口の仕事と生活が調和する働きやすい環境を実現82

元のページ  ../index.html#82

このブックを見る