就活スタート号 保育・幼児教育系学生版
91/192

5,100万円4,114名(2017年12月現在/単体)5,490名(2017年12月現在/連結)100億円(2017年3月度/単体)144億円(2017年3月度/連結)埼玉、東京、神奈川、茨城、栃木保育士、児童指導員、管理栄養士・栄養士・調理師資本金従業員売上高勤務地募集職種本社:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル6FTEL.03-3445-1117http://www.hagakure.co.jp/葉隠勇進株式会社(明日葉保育園)SPECIFICATION1 全社で行う「現場力向上」では、0歳児クラスの取り組みが表彰された。 2 駒岡園では5カ年計画の体力づくりを実施。長い廊下を利用した「雑巾がけ」は、子どもたちの足腰を鍛えてくれる。 3 エントランスには、食事づくりに役立つレシピを用意したり、給食意見箱を置いて保護者とのコミュニケーションを図る。 4 「食」から子どもたちにとっての一番を考える栄養士。フードサービス事業でのノウハウがここに生きている。 5 「お互い様」の思いやりを持ち、仕事と子育ての両立がしやすい働きやすい環境づくりを行っている。 6 五感を使って豊かな味覚を養える「食」を大事にしている。 7 月に1度実施する「食育DAY」の内容を廊下に掲示し、保護者にも関心を持ってもらう。 8 保育士が安心して働け、仕事を楽しめることが子どもたちの成長の原動力になる。当園は、みんなが楽しく過ごせる保育園をめざしています。そのため、当たり前のことを当たり前に行うことや思いやりを大事にしています。みんなで成功体験を積み重ねて成長していきましょう。そして何事も3年。私自身、最初は園長の役割に戸惑いましたが、今はこの園の園長になれて幸せです。皆さんにも保育の仕事の喜びを味わってほしいと思います。(園長 仁平由希子さん)子どもも職員も毎日が充実24681357POINT IN CHECKラスでは、子どもたちの1日を写真入りのポスターにして掲示。保護者からは「園内での子どもたちの様子がわかり、安心できる」と好評だ。エントランスにはレシピを用意して、家庭での食事づくりに役立ててもらう工夫もある。そのほか多くの業務改善を行い、グループ全体で実施する「現場力向上」の取り組みとして、全社の事業所責任者が集う全社会議で同園が表彰された。 「職員のみんなが働きやすい環境であってこそ、その中で過ごす子どもたちは健やかに成長できる」と仁平園長は考える。 子どもたちの一番を考える同園には、今日も子どもたち、職員の笑顔があふれている。東京 4/14 横浜 5/2791

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る